· 

英語の勉強の継続に必要なのは…

Hello!

 

松林じゃすみんです!

 

先日、星渉さんの講演会に行ってきました♪

 

(空席のように見えますが、私の前はびっちり人が埋まっていました!星渉さんの名誉のために言っておきます。(笑))

 

 

今年の1月にもあったんですが、その模様は「最近の私」に書いてあります。

https://ameblo.jp/jasmine-english/entry-12438649362.html

 

星渉さんの話、すごく面白くて感動したのに、それがあまり伝わらない記事ですね(笑)

 

今回もさすがに星渉節は健在でした。

 

私も喋りを仕事にしているので、こんなに面白く喋る方は本当に参考になります。

 

もちろん、内容もすごくいい!!

 

今日はその中でも英語に通じることをおっしゃっていたので、それをシェアしますね♪

 

テーマは「神トーク」

 

書店にも並んでいます。

 

どういう人の話だったら聞きたいと思いますか?

 

というテーマで、星さんは

 

セルフコントロールがある人

 

とお話されていました。

 

言葉そのまま、自分をコントロールできる人です。

 

これって英語の勉強にも必要ですよね。

 

英語の勉強できる時間についつい趣味のことをしてしまう。

(私ならタカラヅカのテレビを見てしまう、とか)

 

これをどうやってセルフコントロールするか。

 

それは強いやる理由を明確にすることだそうです。

 

「いやー英語にも当てはまるなー」と思い、聞いていました。

 

やはり、1300人以上の生徒さんを見ていると、

 

強いやる理由がない人はギブアップする率が高いです。

 

例えば、

 

「私は英語の先生として働きたい!」

 

「外資系企業で働きたい!」

 

など強い思いがあると、英語を続ける理由になるのです。

 

私も

 

「私の生徒さんの英語力を上げるために自分の英語力を上げないと!」

 

と英語の勉強をしています。

 

英語はコミュニケーションが取れたら楽しいですが、それまでの基礎練では面白くないこともあります。

 

テニスを上手になるのに、ランニングや柔軟をしっかりして基礎体力をつけるのと一緒です。

(エースをねらえ!の影響)

 

土台がないところに家は建ちませんから。

(by エースをねらえ)

 

なので、私の講座では最初に細かく目標を立ててもらいます♪

 

これがないと英語は続きません。

 

今、このブログを読んでいる方も、もし英語を勉強している理由が

 

「これからの時代にやっておいた方がいいかなー」

「英語が話せたらかっこいいなー」

「外国人の友達できたらなー」

 

であれば、

 

絶対ギブアップしてしまいますよ!

 

ぜひ、しっかりした目標を立ててみてくださいね♪

 

Keep on smiling!

 

じゃすみん

 

 

☆☆☆現在募集中のレッスン・講座☆☆☆ 
★英語に自信のない英語の先生のための英語教育ビジネスマスター講座★ 
→英語に自信がないけど、英語の先生になりたい!英語に自信がないけど、今英語の先生をやっている人のための講座です。 
英語教育スキルだけでなく、心理学と経営学も学べます!! 

詳細はこちらをクリック

英語の先生のためのコンサルも行なっています! 
コンサルお申し込み・お問い合わせはこのメールに返信してくださいね! 

コンサル料金  5000円 

お申込はこちらをクリック
お問い合わせはこちらをクリック
 

 

☆☆☆無料メール講座☆☆☆

→3つのテーマで英語で自分に自信をつける方法を公開♪

↓ご登録はこちらから↓

友だち追加

 

ID検索→@ubu5492x

※@をお忘れなく♪

 


image
→7つのテーマで220日間毎日配信♪
ご登録はこちらをクリック

→留学しなくても英語は話せる!英語ペラペラになるには英語習慣を身につけること。その方法を紹介♪
ご登録はこちらをクリック